DV避難による特別定額給付金の支給市町村の変更について

更新日時:

 配偶者からの暴力を理由に避難しており、基準日(令和2年4月27日)時点で、住民票を異動できず、にかほ市に居住されている方は、所定の手続きをしていただくと、世帯主でなくとも特別定額給付金を受け取ることができます。

※4月27日時点の情報につき、今後変更されることがあります。


対象となる要件

以下AからCの要件いずれかに該当する方。詳しくは、子育て支援課(☎︎ 0184-32-3040)にご相談ください。※秘密は厳守します。

A 避難されている方の配偶者に対して、保護命令が出されている。

B「配偶者からの暴力の被害者の保護に関する証明書」の交付を受けている

C 令和2年4月27日以降に、住民票がにかほ市に移され、住民基本台帳事務処理要領に基づく支援措置の対象となっている。

申出書を提出する期間

令和2年4月27日(月)〜4月30日(木)※土日祝日除く
受付時間:午前8時30分から午後5時15分

※上記期間が過ぎた後も申出書を提出することができます。
※住民票の世帯主に給付金の支給決定がされている場合は、給付金は受け取れません。

申出書様式等

(別紙様式1)特別定額給付金用配偶者暴力被害申出受理確認書

(別紙様式2)特別定額給付金需給に係る配偶者からの暴力を理由に避難している旨の申出書

(周知・広報チラシ)DV避難による特別定額給付金(仮称)の支給市町村の変更

問合先

新型コロナウイルス対策室 
☎︎ 0184-32-3046

このページを印刷する