新型コロナウイルス感染症に係るイベント等の開催基準等について

更新日時:

 新型コロナウイルス感染症については、国の緊急事態宣言が5月25日をもって解除されましたが、
新型コロナウイルス感染症が完全に終息したわけではなく、感染拡大の第2波も懸念されております。
 これからは、国が提示する感染防止のための「新しい生活様式」を取り入れながら、自粛により
停滞した社会活動を段階的に再開させ、新型コロナウイルスと共存する社会の構築へと進んでいく
必要があります。
 5月26日、秋田県はイベント・行事等の開催に係る段階的な緩和方針を提示しましたが、
これを踏まえ、にかほ市としても、市が主催し又は関係するイベント等の開催及び市職員の出張に
ついて基準を定め、段階的な緩和を図りながら、新たな社会の在り方を形成していくこととします。

※ 今後、新型コロナウイルス感染症が再び拡大した場合は、取組を変更することがあります。

                      令和2年6月1日                 
                           にかほ市新型コロナウイルス対策本部

1 市が主催するイベントや集会
➀ 6月18日(木)まで
 ・屋内 100人又は収容人数の50%(いずれか少ない方)を上限
 ・屋外 200人を上限
 ・北海道、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県からの移動は慎重に検討
➁ 6月19日(金) から7月9日(木)まで
 ・屋内 1,000人又は収容人数の50%(いずれか少ない方)を上限
 ・屋外 1,000人を上限
➂ 7月10日(金)から7月31日(金)まで
 ・屋内 5,000人又は収容人数の50%(いずれか少ない方)を上限
 ・屋外 5,000人を上限
➃ 8月1日(土)から ・屋内 収容人数の50%を上限
➄ 別紙「にかほ市イベント等開催時チェックリスト」を遵守

2 市以外の団体が主催するイベントや集会
〇 1の「市が主催するイベントや集会」の基準を参考としつつ、十分な感染防止対策を採って開催することを要請する。

3 市以外の団体が主催するイベントや集会への市職員の出席について
〇 2の「市以外の団体が主催するイベントや集会」の基準に従って開催されていることを確認できた場合、市職員は出席できる。

4 市職員の出張について
➀ 6月1日(月)から6月18日(木)まで、北海道・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県への出張は、原則として行わない。
➁ 6月19日(金)以降は、地域による出張制限は行わない。
➂ 出張先にも感染防止対策を要請するとともに、出張する市職員の数は抑制する。
➃ 帰庁後は、定期的な体温測定など慎重に健康観察を行うとともに、万が一、発熱や咳等の症状が現れた場合は、登庁せず、あきた帰国者・接触者相談センターへ連絡を取ること。

5 来庁者等への対応について
 ➀ 6月1日(月)から6月18日(木)まで、北海道・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県からの来庁は、原則として遠慮していただく。
 ➁ 6月19日(金)以降は、地域による来庁制限は行わない。

6 市職員の私的旅行について  
 6月18日(木)までは、北海道・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県への私的旅行及び往来は、原則として控えること。ただし、やむを得ない事情により旅行等をする時は、所属長に事前に届け出をすること。

〇イベント等開催時チェックリスト

このページを印刷する