秋田県独自の感染警戒レベルの引き上げについて

更新日時:

秋田県独自の感染警戒レベルが4に引き上げ

新型コロナウイルスの全国的な感染拡大を受け、令和3年8月11日から、秋田県の独自の感染警戒レベルが県全域で「3(協力要請)」から「4(要請)」に引き上げられました。
県民に対して、以下の事項が呼びかけられております。一人ひとりの行動が、感染の拡大を防ぎ、社会を守ることにつながります。皆様のご理解とご協力をお願いします。
 ・県外との不要不急の往来は避けましょう
 ・マスクなしでの会話、大人数・長時間の飲食・集まりなど感染リスクの高い行動は避けましょう
 ・感染者や医療関係者等に対する誹謗中傷は絶対にやめましょう

→県民の皆さまへの新型コロナウイルス感染症対策についてのお願い(秋田県ホームページ)
→新型コロナウイルス感染警戒レベルについて(秋田県ホームページ)


コロナ差別は絶対にやめましょう

感染への不安や偏った正義感により、無意識のうちに誰かを傷つけているかもしれません。
自分のため、あなたの大事な人のため、差別や個人的な憶測に基づく情報の拡散は絶対に行わないようにしましょう。

→NO!コロナ差別(秋田県ホームページ)

このページを印刷する