新型コロナワクチン予防接種証明書の発行に関して

更新日時:

●新型コロナワクチン予防接種証明書を発行します。

【予防接種証明書とは】

 海外の渡航先への入国時に、相手国等が防疫措置等の緩和等を判断する上で活用されるよう、新型コロナウイルス感染症のワクチン接種の事実を公的に証明するものです。

【対象】

〇当分の間、以下の2条件のいずれにも当てはまる方を対象に発行します。 

1.新型コロナウイルスワクチン接種を受けた方
2.海外へ渡航する際、接種証明書を所持していることにより、相手国による防疫措置の緩和が受けられるといった理由から、本証明書を必要とする方
(接種証明書を活用できる国・地域については、外務省ホームページにてご確認いただけます。)

※条件を満たさない方への発行はできません。

【申請方法】


 申請は、必ず窓口にて手続きを行っていただく必要がございます。次に記載の必要書類を窓口までご持参ください。

〇申請窓口〇
仁賀保保健センター(スマイル内)

〇受付時間〇
8:30 ~ 17:15(平日のみ)

〇必要書類〇
①②を必ずご持参ください。
※事前に申請書を記載いただくことで手続きにかかる時間を短縮することが可能です。準備を行いたい方は③申請書を印刷し、手書きで記載の上ご持参ください。(記入例参照)なお、親族が代理で申請される場合には、④委任状も必要となります。

旅券(パスポート)※写しも可
新型コロナウイルスワクチン予防接種済証(臨時) 
 または新型コロナワクチン接種記録書
申請書ダウンロード)※記入例を確認する
委任状ダウンロード

【申請に関してのお願い】


 発行には時間を要するため、当面の間は翌日の郵送発送で対応させていただきます。ご了承ください。また仁賀保保健センター(スマイル)は、新型コロナワクチン接種会場となっており、12時~16時までの間は混雑することが想定されます。可能な範囲で申請時間をずらして来場いいただきますようお願い申し上げます。

このページを印刷する